彼氏もち!親がうるさい!ワケありガールズバー店員上手に隠す方法

バイトしてるのバレたくない!そんな時に隠す方法もある

ガールズバーでバイトしてる子達の中には、ちょっとワケありな子もいたりする。
例えば彼氏にバレたくないとか、親があれこれうるさかったりとか…。
ガールズバーはナイトワークだから、理解されない面もあるし、少し後ろめたい部分もあるよね。
けど、バイトしてる事実をある程度隠すこともできる!
正直バレる時はバレるけど、彼氏とかに上手くを隠すコツを教えるね。

隠す方法①スマホ・部屋に証拠は残さない

バイトを上手に隠すコツその一が証拠隠滅(笑)もちろん変な意味じゃなくて、ガールズバーでバイトしてる証拠を徹底的に隠すってことね。
例えば部屋にスマホやバイトの制服を置いてたりすると、それがきっかけでバレちゃう危険がある!
スマホは覗かれたら終わりだし、制服も少し危険だよ。
バイトに関連したものはとにかく隠す癖を付けたほうがいい!

あと、意外に危険なのが給与明細!見た後に机の上へ置いたり、ゴミ箱に捨ててあるとこからバレる可能性もある。
給与明細はしっかり保管しておくか、彼氏がいない内に捨てちゃうのが一番だね。

②いきなり羽振りをよくしない

ガールズバーでバイトを始めるとさ、結構金銭感覚が狂っちゃうんだよね。
普通のバイトより稼げるし、バックで一時的に給料が増えたりするからさ。
それで羽振りよく使っちゃう子も案外多い!いきなり彼氏に奢り始めたりとかね(笑)普段より高い洋服を買い始めるのもあるかな。
稼ぎが増えた分だけついつい気前よくなっちゃうんだよね。

でも、いきなり羽振りがよくなったら、彼氏に怪しまれるよ。
「何かバイト始めたの?」ってね。例えば普段割り勘なのが奢りに変わったら、そりゃー怪しまれるよね…(笑)
色々詮索されるパターンもあるから、急に羽振りよくするのは危険!
デートの時とかは普段通り振る舞って、余ったお金は貯金したり、彼氏がいないトコで使うのが一番かな。

③行動範囲外のガールズバーでバイトする

なんとしてもバレたくない!っていう時は、普段の行動範囲外にあるガールズバーでのバイトがおすすめ!
例えばデートで行く場所とか決まってると思うけど、行動範囲が被らないようにするだけでバレる可能性も低くなるよ。
家から極力遠い場所でバイトするのがいいかな。
そうすれば彼氏とばったり会う危険もないし、友達に目撃されることも防げるね。

でも、運が悪けりゃバレる!その時は正直に話すしかないけど、可能性はゼロじゃないから気を付けて。
あと家から遠いガールズバーでバイトすると、通勤が少し大変になっちゃう。
例えば片道1時間掛かるお店でバイトした場合、帰宅も含めて往復2時間も必要だからね。
仕方ないけどさ、あんま遠すぎるのも考えものかな。

④彼氏には夜は早く寝ると伝える

ガールズバーは夜の仕事だから、夜中にコソコソしてるとバレる可能性大!
それにバイトの都合で夜会えなかったり、デートできないと怪しまれちゃうよね。
だから「夜は早く寝るようにしてる」って伝えておけば、彼氏も「ああいつも寝てるんだな~」と勘違いしてくれるよ。

でも、カンがいい彼氏だと通用しないから注意!「本当に?」と怪しまれる場合もある。
なるべくバイトの日数を減らすか、たまに彼氏と夜デートして”疑惑”を晴らすのがいいかもね。

親に隠し通すのはかなり厳しい

以上は彼氏に隠す方法だけど、悩むのは親に隠すことだと思う。
特に親がうるさい人とか、バイトするって言ったら絶対反対されるよね。
ただ、一人暮らしの人なら隠しやすいよ!例えばこんな感じで言ってみるのもおすすめ。

忙しくて連絡できなかった
個人経営のバーで働いてる
友達の家で勉強してた

などなど。他にも色々考えられるよ。

逆に実家暮らしの人は隠し通すのが難しいから注意して!
始めのうちは隠せるけど、そのうち嘘が厳しくなってバレる可能性が高くなる。
だから頃合いを見て正直に話しちゃうのがいいかも。
もちろんガールズバーでバイトしてる理由も添えてね。
ただ、逆ギレは絶対ダメ!何の解決にもならないし、泥沼化しちゃう。あくまで話し合うスタンスで正直に話してね。