現役店員が教える♪初めてのガールズバー面接攻略法

ガールズバーの面接時に必要な持ち物

ガールズバーのバイトをする時に、第一関門となるのが面接!
でも気になるのが必要な持ち物じゃない?普通のバイトだったら履歴書とかペンとか持ってかないといけないよね。
でも、ガールズバーの面接に必要な持ち物は、「顔写真入りの身分証明書」だけ!「えっ?」って思うじゃん?本当にこれだけ…(笑)
できればペンも持って行ったほうがいいけど、免許証とか、顔写真の付いた身分証明書だけあれば問題ないよ♪

履歴書は必要なくて、お店側が採用シートみたいなのを用意してくれるんだ。
履歴書の代わりにそれへ記入する感じ。ただ、何があっても顔写真入りの身分証明書を忘れないように!
ガールズバーは年齢と本人確認が凄く厳しいから、面接さえ受けさせてくれないよ。
でもお店によって変わる場合もあるから、念のため確認したほうがいいね。

ガールズバーの面接でされる質問と答えかた

面接を受けると、色んなことを質問されるよ。けどさ、何を質問されるか不安じゃない?
担当者による違いもあるけど、大体次のことを聞かれるかな。

・ナイトワークの経験
・ナイトワークを始めようとしたきっかけ
・志望動機
・1週間の勤務日数や時間
・お酒が飲めるかどうか
・家族の同意(実家住みの人)

これくらい。経験の有無や勤務日数とかは正直に答えれば問題なし♪
特にお酒は採用よりも入店後に関わるから、正直に申告したほうがいいよ。
問題はナイトワークを始めようと考えたきっかけと志望動機だね!どう答えるか悩むとこだけど、こんな感じでOK♪

ナイトワークを始めようとしたきっかけ・ナイトワークに興味があったから
・貯金をしたいから
・学費や生活費のため
志望動機・お店の雰囲気に興味を惹かれたから
・楽しく働けそうだと思ったから
・貯金したいと思ったから
・学校と両立できると感じたから

理由は人それぞれだと思うけど、「お金を稼ぎたい」って理由でも全然問題なし☆
実際にお金のためにナイトワークやガールズバーで働き始める子、多いからね。逆に「なんとなく」とか、曖昧な理由や動機はダメ!
「この子やる気ないな」と思われて面接に落ちちゃうよ。

面接で重要視されること

ガールズバーの面接で絶対に受かるって保証はない!
けど、ちょっと気を付ければ採用率が一気にアップするのも事実♪
特にルックス・愛嬌・マナーの3つは注意したほうがいいね。
これさえ気を付ければ大半のお店で採用率が上がるよ☆

【参考文献】
ガールズバーの面接で採用されたい!採用担当がコツを教えます

ガールズバーの面接で採用されたい!採用担当がコツを教えます

ルックス

ナイトワーク共通とも言えるけど、ガールズバーはルックスも重視されるよ。
とは言っても、単に可愛い子や美人なら受かるわけじゃない!
ギャルもいるし童顔な子もいるけど、お店のコンセプトに沿ってるかどうかがポイントだね。
例えば清楚な美人が多いお店にギャルは合わないし、その逆もある。

だ・け・ど…それより大切なのは清潔感!
いかに見た目がお店のコンセプトにドンピシャでもさ、不清潔な感じの子はまず採用してもらえないよ。担当者は結構見てるからね。
ボサボサ髪とか、ボロボロのネイルとかだと、どのお店もほぼ受からないかな。
清潔感を意識して、全身完璧な状態で面接を受けてね!

愛嬌

基本的に愛嬌のある子は面接で受かりやすい!
ガールズバーって男性相手に接客するから、一番重視されると言ってもおかしくはないかな。男は度胸女は愛嬌だっけ?そんな感じ(笑)
お客さんだって、無愛想な子に接客されてもつまんないしね。
だから愛想の良い子はお店で重宝されるんですよ~!

じゃあ愛嬌って何かとなるけど、ズバリ笑顔。笑顔が素敵な子は担当者の心を鷲掴みにできる(笑)
基本的に笑顔が素敵=愛嬌がある、って解釈されるから、渾身のスマイルで面接に挑もう!
「私笑顔苦手…」って人は、ちょっと恥ずかしいけど鏡で練習するのもおすすめだよ♪

マナー

ガールズバーは接客業!だからマナーも守らなきゃいけない。
これができてないと、お客さんからのクレームに繋がる。常連さんだったらお店から足が遠のいちゃう場合もあるね。
面接でもチェックされるから、常に意識しておいたほうがいいよ!

特にタメ口は絶対禁止!態度がでかいどころか、面接担当者にマナーがなってないと思われちゃう。
面接の時はもちろん、応募の段階から気を付けておきたいね。
担当者はちゃんと見てるから、ポロッとタメ口が出ないように注意!